住まいを購入する為の説明を記載します。

住まいに緑を取り入れるとCO2削減にもなるので観葉植物や緑のカーテンを取り入れるといいでしょう。

住まいを購入する為の説明を記載します。

住まいに上手に緑を取り入れるには

最近、住まいに緑を取り入れる家庭が増えています。エコのためにベランダに、また家庭菜園やキッチンで栽培できる野菜も販売されています。部屋に観葉植物を一つ置くだけでも雰囲気が変わり、空気もキレイになります。室内で観葉植物を選ぶ場合は、一枚の葉が大きいものだと場所を取ってしまうのでなるべく葉が広がらないものを選んだ方が無難です。また、横に広がりやすいのは小さめの緑を選び、棚やテーブルに飾れる大きさのものを選ぶといいでしょう。室内にグリーンを取り入れる事でエアコンの温度を上げて過ごせるのでCO2削減にも繋がります。

また、今は緑のカーテンを住まいに取り入れている家庭が増えており、庭が狭く家庭菜園をあきらめている方にも緑のカーテンはお勧めです。緑のカーテンというとゴーヤやアサガオが有名です。ヘチマやツルムラサキなども人気ですが、初心者にはアサガオが簡単だと思います。目隠しにもなりますし、カーテンの代わりにもなります。緑を取り入れた住まいは隣や道路との境界線にも使えます。緑を境界線にすると多少、手入れは必要になりますが、ブロック塀を設置するよりも安全で美しさや癒しも感じられるので上手に取り入れていくといいでしょう。